ネネのお暇な時にチョコチョコ書き込む日記帳

思いついた時に、忘れたころに、寝れない夜に、ゆっくり更新中!

シンセやMIDIで簡単に作曲活動

コルグやローランドにヤマハについて。


作曲できる人って何か特別な能力がある人のように思ってしまいますがピアノなどで作曲していた昔と違いシンセサイザーなどがあれば今は簡単に作曲が出来てしまいます。

 

f:id:nene0914:20170925223842j:plain


高級でしかも場所をとるシンセサイザーが無くてもパソコンに作曲ソフトが入っていれば簡単にパソコンで音楽を作れます。


パソコンからMIDIなどを接続してパソコンをシーケンサーの代わりにできますし今はそれが一般的です。


音源もソフトMIDIを利用すれば場所も取りませんしデータとしてパソコンの中に音源を入れておけるので便利です。

 


音源も1つだけでなく多数利用した方がプロの様な音になります。

 

昔流行ったコルグのM1がオールインワンなので全てのパートなどを作曲できますがドラムなどリズムの後は弱いですし同じ音源だと安っぽく聞こえます。


コルグヤマハ、ローランドなど様々なメーカーの音源で音を鳴らす事で厚みのあるプロが作った曲の様になります。

 


ドラムもリズムマシンサンプラーを使用する事が一般的でシンセサイザーでドラムパートを担当させているのは良くないです。


パソコンで簡単に作曲も出来る時代なので興味のある人は音楽作りを始めてもいいかもしれません。


お金も昔と比べてかからないのがメリットです。

 

 

http://cutie7.biz/

 

http://hi-me.biz/