ネネのお暇な時にチョコチョコ書き込む日記帳

思いついた時に、忘れたころに、寝れない夜に、ゆっくり更新中!

世界で人気のあるDRAGONBALL

ブルマとベジータとの間に生まれた子供トランクスがタイムマシンで未来から現れてあっと言う間にフリーザとその父親コルド大王をスーパーサイヤ人となって倒してしまいます。
そして人造人間との戦いがはじまります。
19号と20号がまず登場しますが、このどちらかがドクターゲロ自身です。
そして本命の17号と18号が眠りから覚め、謎の16号と言うのも登場します。
16号は謎があって後半凄い事になるのかなあと思っていましたがとくにはありませんでしたよね。
なぜか17号や18号より圧倒的に強い存在でした。

そしていよいよ現れるのが究極生命体のセルです。
セルは17号と18号を吸収して完全体になります。
そして天下一武道会みたいなセルゲームと言うのをはじめます。
ここで初めて登場するのがミスターサタンですね。
こういったゆるいキャラを登場させるのがうまい演出だと思います。
 
セルを倒したのは孫悟空ではなくその息子の悟飯です。
しかし孫悟空がセルとともに爆発してしまい界王様ともどもあの世に行ってしまいます。
そして孫悟空がいない世界で悟飯が高校生まで成長したところでこの人造人間・セル編は終了します。

f:id:nene0914:20180327142502j:plain

そしていよいよ人造人間と戦うストーリーになります。

結構長く最強の敵セルも登場知るのがこのストーリーです。

最初はフリーザ親子が地球にやってくるところから始まります。

皆は当然またフリーザたちと悟飯やベジータ、ピッコロたちが戦ってピンチになった時にさらに強くなった孫悟空が登場して激しく長い戦いが始まるものだと思ったはずです。

しかし良い方向で期待を裏切ってくれます。

 

 

 

http://palmy8.net/

 

http://race-queen.biz/